院内設備

経鼻電子内視鏡

最新のレーザー電子内視鏡により、胃炎や潰瘍はもとより悪性疾患もより早期に発見(診断)できます。
外径5.9mmの細い内視鏡を鼻から入れますので鼻・喉の局所麻酔のみで楽に検査ができますので、検査が終われば直ぐにお帰り頂けます。

内視鏡

■経鼻挿入ではスコープが舌根部に触れないので咽頭反射がほとんど起きません。

待合室

X線・透視装置

リハビリテーション室

PAGETOP